スプレーなどを使ったねずみ駆除の方法

ねずみを退治したり、駆除したりするための方法がいくつかありますが、

プロの業者でもなくても、誰でも取り組むことができるネズミ駆除の方法としては、スプレータイプやくん煙タイプ、設置タイプの匂いを使ったねずみ駆除の方法があります。

これらの方法は、ねずみの嫌がる匂いや成分でねずみを追い出すという手法になります。まず、スプレータイプを使う場合は、ねずみに直接スプレーをして追い出します。

また、予めねずみが出現しそうな所にスプレーすることによって、ねずみを近づかせない効果をもたらすことができます。

スプレーを使ったねずみ駆除の場合は、即効性はありますが、持続性はあまりなく、数週間くらいで効き目がなくなっていきます。次に、くん煙タイプのねずみの駆除では、ねずみ出現する部屋などに煙を撒きます。煙なので広範囲に行きわたり、隙間にも効果があります。

ただし、くん煙を使用する場合は、火災感知器が反応しないようにしたり、ペットへの被害、食品への影響などに注意する必要があります。次に、設置タイプについては、ねずみが出現しそうな場所や巣になっている場所に設置します。

設置した場所からはねずみが嫌がる匂いが出るので、ねずみが近づかないようにさせることができます。他のスプレータイプやくん煙タイプに比べると長持ちするという特徴がありますが、風通しが良い場所に設置すると匂い成分が拡散してしまって効果が薄れてしまうので注意が必要になってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です