適切な方法でのネズミ駆除が必要です

ネズミ被害は適切な方法で早めに対処すれば短期間で解決する事が可能です。

しかし侵入されている事に気が付いていながらしばらく放置すると侵入経路を増やして被害を拡大させてしまいます。

屋根裏や壁の中でゴソゴソ物音がしたり、台所の食べ物が移動していたら被害に遭っていると考えた方が無難です。

ホームセンターでは多数の対策グッズが販売されています。ネズミ駆除は殺鼠剤や粘着シートの利用が基本となります。

ネズミの通り道に設置しないと効果が期待できないので、床が汚れていたり、ネズミの毛や糞が落ちている場所を見つけて設置します。更にハッカ油を含んだ忌避剤を直接吹きつければ追い出し効果があるので、その都度利用します。

そして超音波や電磁波を利用した機器を設置する事でネズミを近よらせない方法があります。コンセントに差し込んで利用するタイプと乾電池式で移動できるタイプがあり、格安で購入できます。

そして最終的には出入り口を全て塞ぐ事が目標です。古い木造住宅は目の届き難い場所が朽ちていたり、破損して隙間が出来ている事があります。日頃から外壁や屋根の周囲等をチェックしておく事が必要です。

更に台所の食べ物の管理を徹底してネズミの餌場とならない工夫も必要です。この様な対策を講じてもネズミ駆除ができない場合は専門のネズミ駆除業者へ相談する事が必要です。費用はかかりますが、完全なネズミ駆除ができる上に再び被害に遭った場合でも保証期間を設定してもらえるので、安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です