鼠退治は自分でやるかプロに頼むか

鼠の被害があった時は精神的にも衛生的にも、すぐにでも鼠退治したいものです。

そこで考えなくてはいけないのは、自分で市販の駆除グッズを使って鼠退治するか駆除業者にお願いするかということです。

市販のグッズを使って駆除できれば時間も費用も抑えることができるため家計的に大変ありがたいですが、被害の状況によっては市販のグッズが役に立たないばかりか、駆除のために使った時間も費用も無駄になってしまいます。

まずは今の被害状況が自分で対応可能なのか、駆除業者に頼まなければいけないレベルの状況なのかを見極めなくてはなりません。鼠は本来とても警戒心の強い生き物なので、滅多に人前に姿を見せることはありません。

鼠の鳴き声やフンの痕跡を見つけてはじめて鼠の存在に気づいたということがほとんどです。なのでもし鼠が堂々と姿を見せるような状況であれば、鼠が家に慣れきってるということ、つまり家に住み着いていることを意味します。

また鼠が入り込みやすい代表的な場所に屋根裏がありますが、住んでいる家の構造的に屋根裏に上がって罠を仕掛けられないようであれば、その代わりになりような罠を自分で仕掛けるのは難しいので駆除業者に頼んで罠をしかけてもらわなくては鼠退治の効果は得られないでしょう。もし今の被害状況の判断に悩むようであれば、とりあえずは駆除業者の人に実際に来て見てもらって見積もりを出してもらってから自分でやるのか業者に頼むのかを判断するというのもひとつの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です